TERRA BATTLE

ON / OFF

世界観

大地が崩壊の一途をたどる世界。そこではヒトを中心に、トカゲやケモノと呼ばれる亜人種たちが生活している。そんな彼らの世界では、それぞれの言語で「神」と称される存在が語り継がれてきた。だが、それらはすべて憶測の域を出ておらず、誰もその真実を知るものはいない。唯一の手がかりは、大地の奥深くにいる、ということだけだった。一行は都市に集い、神を求める旅をはじめる。彼らは旅の中で、語り継がれていなかった歴史を知り、その源流へと漕ぎだしていくこととなる。それは深き、深き、旅路。果てに待つは、光か、無かー

ページの先頭へ